<< 森のきつつきさん | main | 一年のふりかえりをしました >>

ロープワーク/もやい結び

2011.03.25 Friday
0


    ガールスカウトの7つの技術の1つ「ロープワーク」の代表的な結び方が「もやい結び」です

    私の団では、自分の体を使って行う「自分もやい結び」と、
    木やテントなどで使う「相手もやい結び」とを身につけます。

    自分もやい結びは、ブラウニーでも何度か練習するうちにすぐに身につきます。
    できるようになったら、「よーい、ドン!」で競争するのも楽しいです。

    結び方は、
    1)自分の腰のまわりにロープを渡し、左を長く、右を短くしてロープを持ちます。
    2)右手の短いロープを、左手の長いロープと交差させ、右手を左ロープ下にくぐらせます。
    3)次にその右手のロープを、左手のロープの下にくぐらせます。
      (この時、左手のロープを一旦手放し、右手ロープをくぐらせた後、持ち直します)
    4)左手の長いロープの方を引っ張ります。

    できるかな?

    もやい結びの形は、片方のロープで1つの輪を作り、その輪の中をもう一方のロープが入って、ぐるっと外回りし、またその輪に戻るという方法です。
    結んだ形を覚えておくといいですね。

    もやい結びは、テントのロープを最初に結ぶ時や、木などにトートラインヒッチを作る時の最初の結び方、ブランコを作る時の最初の結び方など、一番初めに使うことが多いです。

    ですから、しっかり覚えておきたい基本の結び方です。


    その他の技術comments(0)trackbacks(0)|-|-|by mitomi

    スポンサーサイト

    2020.02.24 Monday
    0
      |-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
      コメント









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
       
      カテゴリ サイト内検索
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>
      新しい記事 コメント
      リンク アーカイブ
      プロフィール モバイル
      qrcode
      Others
      Others ムームードメイン
          

      ページの先頭へ