2014年度 福井県連盟キャンプ

2014.07.22 Tuesday
0
    吉峰寺キャンプ場にて 2014年度の県連盟キャンプを行いました。


    7月19日(土)〜21日(月) 2泊3日の予定でしたが、 19日深夜の落雷、大雨警報により、スカウトの体調を配慮して20日に閉会しました。


     それでは1日目の報告です! 雨の予報が出ていた19日、開会式では晴天が広がります。






    今回のキャンプで一緒に活動するパトロールのメンバーと、オリエンテーションを受け…


    さあテント設営、と建て始めたとき、突然の大雨が!


    テントも、ブルーシートを被せていたリュックもびしょぬれになりました。 その中でも、きちんと荷物をビニール袋に入れてからリュックに詰めていたスカウトもいました。
     リュックがどんなに濡れても、中の荷物は濡れません。こういう準備をしていなかったスカウトも、今日で1つ学びました。





     設営が終わった頃、雨が上がりました。


     予定通り午後3時に、ネイチャーゲーム「耳をすませば」の始まりです。


    目を閉じて、自然の中の音を聞いてみます。


    聞こえた音を書きとめ、パトロールで話し合います。


    みんなが同じように聞こえた音は何かな?私だけが聞こえた音は何かな?


     自然の音は意外ににぎやかですね。 それから、鳥の鳴き声を聞いてみました。


    6種類の鳥の声を聞き、 「チッチッチッ、とかキュルキュル」のように、自分が聞こえた通りに書き留めます。 その中で自分の気に入った鳴き声を真似して鳴いてみます。


    同じ鳴き声のお友だちを探して集まり、なんの鳥だったか名前を教えてもらいます。
     

    やっぱりきれいな鳴き声が一番人気でしたが、「ギャーギャー」という鳴き声を選んだスカウトもいました(^_-)  




    午後4時、夕食作り開始です。天気はまたもや大雨。


    少しの移動でさえ、ずぶぬれになりました。 薪も濡れて火が付きにくく大変です。


    メニューは定番の飯盒のご飯とカレーライス。


     火起こしが初めてというスカウトもいて、リーダーに、一から教わりました。


     そして今回は、飯盒の中にアルミホイル、食器にラップを敷いたりして洗いものを少なく、自然に配慮した調理にも挑戦しました。


    うまく炊けると、ホイルごとスポッと取れて中にご飯がつかないので、洗う水の節約にもなりました。


    どのパトロールも、なんとか美味しく、時間内に頂くことが出来ました。


    シニア・レンジャーさんはそれに加えて、段ボールオーブンで燻製作りと、焼きリンゴ、焼きバナナ、空き缶オレンジケーキも作りました。





    食事の後片付けを終えた頃、雨が上がったので予定通りに「ナイトダンスパーティー!」

    AKBの公式になった、我が「福井県連盟フォーチュンクッキー」をまたまたみんなで踊ってみました

    踊った後はこれもキャンプの定番、サモアを食べて1日目を終えました。


    宿泊は、夜中の大雨を考えて、建てたテントでの宿泊をあきらめ、室内となりました。
     
    こうして思い出してみると、‘大雨の中のキャンプ1日目‘と感じていましたが、計画していたことは全部出来ていたのですね。

    晴れている時はかなりの日差しだったので、濡れたものもあっという間に乾いていました。
     






























    続きを読む >>
    福井県連盟の活動comments(0)|-|-|-|by nambu

    リーダー養成講習Cを開催しました

    2014.06.29 Sunday
    0
      ガールスカウト福井県連盟の平成26年度講習Cが週末に開催されました。
      坂井市竹田公民館を拠点に、講習や座学を行い、
      野外料理は竹田キャンプ場に移動して実施しました。


      竹のキャンプクラフト


      火起こしの実施訓練


      全員、上手に火がおきました


      作った竹のテーブルで夕食。とても素敵なテーブルになりました。













       
      福井県連盟の活動comments(0)|-|-|-|by mitomi

      26年度福井県連盟ギャザリングが行われました

      2014.05.25 Sunday
      0
        5月24日〜25日、福井県連盟ギャザリングが福井市青少年センターにて開催されました。
        今回は6年生のつどいも同時開催され、講演にシニア・レンジャーとジュニア6年生が一緒に参加する構成になりました。



        第一部は、静岡県リーダーの青木有澄さんによる講演「あなたも世界へ羽ばたける!」でした。青木さんは昨年のアジア太平洋地域会議で日本連盟青年代表として参加されたヤングリーダーです。また、レンジャーのころから積極的に国際キャンプに参加したり、サンガムワールドセンターのプログラムを受けたりと世界へ羽ばたいている大学生です。


        身近なロールモデルである青木さんから、海外へ活動の場を広げるためにの準備やアドバイスなどをお聞きしました。
        参加スカウトたちは、数年後の自分がなりたい姿をイメージし、夢に向かって自分が何をするべきかを考える時間になったようです。


        第二部は、別室でサンガム・ワールドの体験ラリー。
        5か所のコーナーを設け、全員がグループ単位で体験するプログラムでした。

        .ぅ鵐匹離灰好船紂璽
        ▲ぅ鵐匹里しゃれ
        インドのワールドセンター
        ぅ侫譽鵐疋轡奪廖Ε屮譽好譽奪 〜インドの子どもたちのために〜
        ゥぅ鵐匹い蹐い



        インドの民族衣装のサリーを試着したり、
        サンガムに送るフレンドシップ・ブレスレットを作ったり、
        ワールドセンターのことを学ぶなど盛りだくさんの内容でした。



        「インドいろいろ」ではスパイスやお菓子や資料などを展示しました。



        フレンドシップ・ブレスレットを作って、サンガムの子どもたちに送ります。



        サリーの試着コーナー。大人気でした。どんな時に着るかをありすリーダーにレクチャー。



        サリーを試着したスカウトたち。



        ありすリーダーのワッペンコレクション。「すごーい!!」とスカウトの声。
        インドのスパイスはどれもカレーの匂いが・・・



        おでこにヒンディーをつけて記念撮影。


        講演の後に6年生と分かれて、
        シニア・レンジャーは分科会での話し合いに入りました。
        6年生は別室で「伝えるチカラを身につける」というワークショップを行いました。
        6年生の集いは別記事をご覧ください)
        http://fukui-gs.jugem.jp/?eid=372




        ■福井県連盟ギャザリング

        今回の分科会テーマ
        (1)教育はすべての少女と少年の未来への扉を開く、私たちはパートナーシップによって平和を築ける
        (2)少女が力をつければ、世界を変えられる、私たちはパートナーシップによって平和を築ける




        分科会
        ・ギャザリングとは
        ・ギャザリングの進め方とルールについて
        ・役割を決める
        -----
        ・テーマの確認をする
        ・世界、日本の現状・問題を把握する


        今回初めて参加するスカウトのために、
        まずはギャザリングについての説明を行い、ルールを確認した上で、
        それぞれの話し合いがスタートしました。

        ブレーンストーンミング、ウェビング、KJ法など話し合いの手法を取り入れながら、自分の意見を言う、他の意見を聞く、意見をまとめるといったことを繰り返していきます。なかなか意見が活発に出ない時には、助言リーダーが支援していきます。
        1回目はたくさん意見を出すことを意識して進めました。




        分科会
        ・現状や問題を解決するためには?
        ・どんな解決方法があるか考える

        1回目で出た現状・問題をどうしたら解決できるかを話し合いました。
        不可能だから・・と思わず考えてみる、意見を出す、アイディアを出す、自由に考えることが大切です。そして他の人の意見やアイディアを肯定的に聞く姿勢を身につけます。


        分科会
        ・今までの話し合いを踏まえて、自分達ができることを考える
        ・アイディアを考える
        ・パートナーと協力することも考えてみる
        ・全体会での発表をまとめる

        話し合った内容から、自分達ができることをそれぞれ考えて意見を出します。1人でするのか、パートナーとするのか、ターゲットをどこにするか、どんな方法を使うかなどです。そして、みんなの意見をまとめていきます。これがとても難しいのです。それぞれの意見を尊重しながらまとめていくということは、経験を積まなければ、なかなかできません。今日はその第一歩でした。


        全体会
        分科会ごとに二日間の話し合った内容を報告し、まとめた意見を発表しました。
        各自が行動宣言してくれた分科会もありました。
        うまくまとめられなかったけれど、十分話し合った分科会もありました。
        最後にトレイナーに講評していただき、発表の時の姿勢などのアドバイスがあり終了しました。


        年長部門と6年生の合同講演では、身近なロールモデルであるヤングリーダーに触れて、私も海外を目指そうと思ったスカウトも多かったようです。
        今回のこの気持ちを忘れずに、夢に向かって一歩前進していってほしいなと思います。

        また、県ギャザリングでは民主的会議の方法を経験し、次の地区ギャザリングに参加したいと意思表示してくれたスカウトも複数いました。一歩ずつ経験を積み、リーダーシップを身につけていけるように成長してくれることを望みます。
























         
        福井県連盟の活動comments(0)|-|-|-|by mitomi

        6年生の集いを開催しました

        2014.05.25 Sunday
        0
          5月24日、福井県連盟「6年生つどい」が行われました。
          今回は県ギャザリングとの合同講演に6年生が参加しました。

          第一部は、静岡県リーダーの青木有澄さんによる講演「あなたも世界へ羽ばたける!」でした。
          (以下、内容は県連盟ギャザリングをご覧ください)
          http://fukui-gs.jugem.jp/?eid=371




          その後、6年生だけで「伝えるチカラを身につける」というワークショップを行いました。



          リーダーの自己紹介の後、どんな言葉が効果的かをグループで話し合いました。

          そして、自分シートに自分のことを書き、グループでどこがアピールポイントなのかを話し合いました。自分が思っている強みと、仲間からみた自分の強みが他にもあることに気づきがありました。それを踏まえて、自己紹介を伝えるチカラをを身につけることがねらいです。

          グループで話し合いながら、自分を知る、相手の良い点を理解することを学びました。

          ふりかえりでは、これから自己紹介をする時に今日の事を思い出してやりたいという声が多く聞かれました。今後も自己紹介だけでなく、伝えるチカラを身につけていってほしいなと思います。





          最後に6年生で記念写真をとりました。



          次は7月のキャンプで会いましょう!
















           
          福井県連盟の活動comments(0)|-|-|-|by mitomi

          花ブラウニーのつどい 「昔の暮らしを体験しよう」

          2014.02.09 Sunday
          0
            2月2日、福井市のおさごえ民家園にて花ブラウニーのつどい(3年生のつどい)を開催しました。

            福井県内のブラウニー3年生だけの事業です。

            今回は古い民家がたくさん集まっている場所に行き、昔の暮らしを体験しつつ、
            スカウト同士の友情を深めようというものでした。
            わらぶき屋根の民家園の室内は行燈(あんどん)の灯りだけなので、とても暗いし寒いのですが、
            今日はとても暖かい一日だったので助かりました。


            まずはパトロールに分かれてアイスブレイクゲーム。
            別の場所に一枚の絵を置き、伝達係が絵を見て、別室で待っているスカウトに言葉で伝えて絵を完成するゲームです。
            最初は団の違うスカウト同士ぎこちなかったのに、ゲームですっかり仲良くなりました。



            その後、民家園をパトロールで散策し、不思議に思ったことやどうしてだろうと思ったことを見つけて、
            質問カードに書き、施設の方にお聞きする昔の家の暮らしを学びました。
            冬の道具としてわらで作ったみのも身につけてみました。





            次に囲炉裏を囲んで民話を聞きました。
            地元の言葉で民話を話してくれたのは28団のOリーダーです。
            絣のもんぺ姿でとっても面白く話してくださったので、ブラウニー達は集中して聞き入っていました。



            その囲炉裏で温めた豚汁とスカウト弁当でランチタイム。
            おやつには囲炉裏でマシュマロをとかしてサモアを作り食べました。







            午後は「ジュニアになったら何したい」という自分すごろくを作りました。
            「テントで寝たい」「野外料理がした」「外国へ行きたい」などたくさんのやりたいことを色画用紙に
            書いて張り、自分すごろくのできあがり。
            中には40個近くやりたいことを書いて張ってくれたスカウトもいました。
            すごろくの写真を撮っていなくて残念。
            みんな、とってもすばらしい出来栄えでした。


            クラフトは麻ひもで作った馬でした。今年は午(うま)年ですからね。





            3年生のスカウトたち、
            ジュニアになったらやりたいことを1つでも多く実現してくださいね!

















             
            福井県連盟の活動comments(0)|-|-|-|by mitomi

            シニア・レンジャーのパジャマパーティ!

            2013.12.24 Tuesday
            0
              県連盟で毎月1回活動しているシニア・レンジャーのクリスマス集会が門前公民館で開催されました。

              今回は「みんなでパジャマパーティ!」


              いつもは世界平和や環境や教育・・・などがテーマですが、今回の目的は「チョコフォンデュがしたい」です。
              リーダーが持ってきたチョコフォンデュに材料は自分がつけて食べたいものを持ち寄りました。
              そして、参加リーダーの美味しい手料理や差し入れを揃え、みんなでワイワイ食べました。
              チョコには、いちごやキウイ、バナナの他にポテトチップス、マシュマロ、フランスパン、チーズなど
              初めての味にも挑戦。美味しかったり、微妙だったり・・・


              どどーん!とチョコフォンデュ。


              Kリーダーからスポンジを差し入れてもらい、シニアがケーキを作りました。
              リーダーのリクエストで、三つ葉マークのガールスカウトケーキができあがり。

              その後、STV(ストップザバイオレンス)の活動の方法をリーダーから聞きました。
              最後はプレゼント交換をして、パーティは終了。
              夜はフリータイムだったので、寝袋に入りおしゃべりするスカウトや、問題集を広げて勉強するスカウトなど
              自由に過ごし寝たのは午前2時ごろでした。

              翌日、朝食を食べた後、ブックマジックの本をまとめました。
              ブックマジックとは、JENという団体がブックオフや運送会社と協力して要らない本を集め、それを資金にして発展途上国の教育支援(学校を作る、井戸を作る、衛生の教育を支援する)を行う活動のことです。
              そこに自分達の本を寄付してささやかなクリスマスプレゼントとしました。
              自分達だけでなくパートナーとなってくれる団体と一緒に取り組むことは、MDGsの8番目の「パートナーシップによって平和を築ける」です。




              最後にクリスマスクラフトを作って活動は終了しました。
              受験生もいましたが、つかの間の気分転換になってくれたかな・・・




              シニア・レンジャーたちには、これから「自分にできることを見つける」ためのアンテナを常に持っていてほしいと思います。テレビや本やインターネットをぼんやりと見ているのではなく、何かに役立つのではないか、自分でもできそうだといった目線で見るように心がけていくことは、彼女達の今後の社会生活に必ず役に立つスキルとなるはずです。











               
              福井県連盟の活動comments(0)|-|-|-|by mitomi

              J6(6年生のつどい)が敦賀で開催されました

              2013.11.11 Monday
              0
                11月10日(日)、あいにくの天気でしたが、福井県内の6年生スカウトが集まり、
                元気に仲良く敦賀の港町を散策しました。

                →詳しくは福井県連盟のホームページをご覧ください。














                 
                福井県連盟の活動comments(0)|-|-|-|by mitomi

                指導者研修会「大人の戸隠」に行ってきました

                2013.09.23 Monday
                0
                   
                  福井県連盟で、9月21日〜22日に戸隠ガールスカウトセンターにて指導者研修会を開催しました。

                  今回は、参加者に戸隠ガールスカウトセンターを身近に感じてもらい、戸隠の自然を楽しみ、今後の活動に戸隠をもっと利用していただくことが目的です。
                  また、日頃はスカウトの支援に回るリーダーたちに、自分達自身がおもいきり楽しみ、友情を深めていただくこともねらいの一つでした。



                  初日は晴天の戸隠。
                  到着後、センター内をウォークラリーで各施設を回りながら、ポイントでクイズやソングや技術のおさらいをしました。みんな、スカウトの顔に戻り、とても楽しそうでした。







                  その後、ファイアー用の火文字を作りました。
                  皆で相談して、文字は「KIZUNA」にしました。

                  「火文字ってけっこう簡単にできるね」
                  「初めて作るわー!」
                  など、火をつけるのが楽しみです。



                  夕食後、キャンプファイアーがスタート。
                  同じ日に宿泊にきた東京の2名と新潟と東京から落ち合った2名が飛び入り参加です。
                  そして、トーチをリレーしながら今日の感想を一言ずつ話しました。
                  火をつけた後、ソングを歌い、スタンツへと移ります。
                  スタンツのスタートは「潮騒のメモリー」

                  「その火を飛び越えてこい!」「おらのところまで!」(あまちゃん風)

                  そして、楽しいスタンツへと続きました。







                  「KIZUNA」の火文字も無事につき、キャンプファイアーは終了しました。

                  その後、引き続き、外で星の観察。
                  ブルーシートに寝転びながら、秋の星座を探しました。
                  あまりに晴れていて、月の光が明るくて星が見えないぐらいでした。

                  施設内に戻り、クラフトを2つ作りました。
                  ペンケースとハロウィンのクラフトです。
                  みんな、眠い目をこすりながら、一生懸命作っていました。








                  二日目。食事は指導者委員のスタッフが手作りです。
                  とても暖かく美味しい食事でした。



                  午前中は野外学習で、戸隠自然観察のハイキングに行きました。
                  戸隠の植物についてや、不思議な湧水の池、そして美味しいリンゴジュースもいただきました。







                  戸隠センターに戻り、最後にスタンドアップテイクアクションをしました。
                  ちょうど、キャンペーン期間中なので、
                  1人1人がMDGsについて宣誓し、掛け声をかけて写真撮影しました。



                  あっという間の研修時間も終章し、最後に大好きな戸隠ガールスカウトセンターで
                  記念撮影を取り、センターを後にしました。



                  途中、昼食で長野のおそばを食べて、車中でふりかえりを行い、研修は終了しました。




                  帰る途中で、長野のとうもろこしやリンゴ、巨峰などを購入し、思い出いっぱい、友情いっぱい、おみやげいっぱいの楽しい大人の戸隠研修が終了しました。

                  皆さんも楽しい戸隠に行ってみませんか?











                  福井県連盟の活動comments(1)|-|-|-|by mitomi

                  北陸東海地区ギャザリング参加者の事前研修を行いました

                  2013.08.11 Sunday
                  0
                    8月9日にユーアイふくいで、
                    北陸東海地区ギャザリング参加者8名が集まり、事前研修を行いました。

                    7月に1度集まって事前研修を行い、当日の交流会の時に披露する福井県のだしものを何にするか決定しました。参加スカウトたちで話し合った結果、キャリーパミュパミュの「インベーダー」の歌を踊って福井県の名産品を紹介することに決めました。

                    踊りは自主練習で覚えて、9日の2回目の集まりでリハーサルを行いました。

                    「イ、イ、イ、インベーダー」の部分を「ガ、ガ、ガ、ガールスカウト」に変えて、「世界征服〜♪」と続きます。「ガールスカウト、世界征服」です!

                    無事に皆さんの前でかっこよく踊ることを期待してます。

                    週末の北陸東海地区ギャザリングに行ってらっしゃい!








                    福井県連盟の活動comments(0)|-|-|-|by mitomi

                    しずくちゃん案山子〜20団〜

                    2013.08.07 Wednesday
                    0
                       坂井市夏祭りの案山子(かかし)コンテストに20団(坂井市春江町で活動)が しずくちゃん案山子を出展しました!
                      ガールスカウトののぼり旗も目にあざやか!可愛い〜しずくちゃんがみんなの交通安全を見守っています。みなさん、一度 しずくちゃんに会いにきてくださいんね!

                      芦原縦貫道路の牛の交差点にいます〜




                      並み居る案山子のなかで1番可愛いです!!


                      福井県連盟の活動comments(0)|-|-|-|by toyoko
                       
                      カテゴリ サイト内検索
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>
                      新しい記事 コメント
                      リンク アーカイブ プロフィール モバイル
                      qrcode
                      Others
                      Others ムームードメイン
                          

                      ページの先頭へ