【2017.5.21】「ガールスカウトの日」にちなみ、野外活動!

2017.05.21 Sunday
0

    ガールスカウト活動の醍醐味のひとつは、野外活動!

    今日の17団は、福井県総合グリーンセンターのバーベキュー場を使い、

    野外クッキングやテント、ハンモック設営を楽しみました!!

     

     

    野外クッキングは、火おこしから。

    リーダーの手引きで、高学年以上のジュニアたちが頑張りました。

     

     

    先月の竹田での野外活動に続き、

    今回も飯ごうを使ってポップコーンづくりをしました。

    ここで大活躍したのは、この春ジュニアに上がったばかりの四年生コンビ!!

    リーダーも舌を巻く仕上げっぷりでした。

     

     

    恒例のサモア(マシュマロ焼き)も行いました。

    今回は、30℃近くにまで気温が上がったため、

    すでにチョコが溶けてしまっているというハプニング。

    だけど、それを逆手にとってこんな風に直接マシュマロにかけちゃう6年生。

    アクシデントも、ちょっとした工夫で楽しく変えてしまうのはさすがです!!

     

     

    低学年のブラウニーさんや、体験入団の子達は、

    葉っぱを拾い集めてちょっとしたアート作品を作っていました。

    これは3歳からガールスカウト活動に参加している二年生の作品。

    すでにベテランの風格です(笑)

     

     

    ハンモック設営(とても手軽にできます)は、みんなが楽しみました。

    リーダーはまるです巻きのように餌食にされました(笑)

     

    体験入団のお友達も溶け込み、

    新しいお友達との活動を楽しんだ様子でした。

     

    暑かったけど、とても楽しかったです。

    また次回の集会も楽しもうね♪

     

     

    第17団(坂井市丸岡地区)comments(0)|-|-|-|by HABU

    【2017.3.20】17団の体験入団〜クラフトづくりにマシュマロ焼き

    2017.03.20 Monday
    0


      17団は、きょうが本年度最後の集会。
      前回体験入団してくれた4人に加え、新たに2人の体験のお友達を交え、
      恒例のクラフトづくりとマシュマロ焼きを行いました。

       

      マシュマロ焼きは、「サモア」とも言います。
      ガールスカウトの野外活動で人気のスイーツなんです。
      焼いたマシュマロとチョコレートをクラッカーではさんで食べます。


      これが簡単にできて超美味♪
      あまったマシュマロが、じゃんけんで争奪戦になったほどでした。


      ぜひ自宅でもやってみてくださいね。


      さてさて、きょうのメイン活動はクラフト。
      これもまた、ガールスカウトではおなじみの作業です。

      きょうは低学年・園児たちは牛乳パックとペットボトルのふたで笛づくりをしました。
      マスキングテープやシールで思い思いに飾りつけ。


      はじめての子も上手に音を鳴らしていました。

       

       

      高学年や中学生は、刺繍糸を使ったミサンガづくり。
      こちらは細かい作業に悪戦苦闘の様子・・・


      でも、要領を得てからはスムーズに進んだようで
      最後はみんな上手に編んでいましたよ。

      第17団(坂井市丸岡地区)comments(0)|-|-|-|by HABU

      【2017.3.12】17団の体験入団&おうどんづくり♪

      2017.03.12 Sunday
      0

        きょうは丸岡の園児や低学年を対象にした1日スカウト体験です。

        坂井市丸岡町の西瓜屋ふれあい会館をお借りして、

        みんなでうどんづくりをしました!!

         

        うどんは、粉から手打ちです。

        小麦粉を塩水でこねて伸ばし、切ってゆでる。

        さあ、小さな子はこの「こねて」が大変です。

         

        こねてこねてこねてこねてこねてこねてこねてこねてこねてこねてこねて………(笑)

         

         

        最後には、踏んで……

         

        かかとで押して………

         

         

        10分近く、格闘いたしました。

         

         

         

        伸ばす作業に入ると、少しだけ余裕も…

         

        ピザ職人!?(笑)

         

         

         

        水加減がうまくいかず、お団子状態になりかけても、

        粉を追加して上手くリカバリー。

        切るのがうまくいかなくても、手で細くすればオッケー。

        なにかがうまくいかなくても、協力したり、工夫したりでなんとかなるもんです。

         

        とても美味しい手作りうどんができました!

         

        今日体験入団してくれたのは、四人のおともだち。

        最初不安げだった子もいたけど、

        最後には、とっても素敵な笑顔を見せてくれましたよ。

        また次の集会もぜひ、遊びに来てね!!

         

         

         

         

         

        第17団(坂井市丸岡地区)comments(0)|-|-|-|by HABU

        【2017.2.26】17団らしい、笑顔の「広がる」ワールドシンキングデイ!!

        2017.02.26 Sunday
        0

          ガールスカウトの祖オレブの生誕を祝う2月22日の「ワールドシンキングデイ」。

          世界中のガールスカウトが祈りを捧げるこの日にちなみ、

          17団でも、ささやかな式典を開きました。

          オレブの肖像画に献灯と献花をささげ、

          友愛基金を納めました。

           

          今年のワールドシンキングデイの全国共通テーマは「Grow(広げる)」。

          私たち17団は、新年度どんな活動をしたら仲間を増やせるかな?と

          アイデアを桜の花びらの付箋紙に書き出し、

          大きな木を作っていきました。

          それぞれが今まで楽しかった活動を思い出しながら、

          アイデア出し。

          17団のスカウトは、どうもお出かけ系&食べ物系が気に入っているようで、

          そんなアイデアが多かったです。

          ブラウニーさんはハロウィーン仮装をした

          県行事のブラウニーラリーの印象が強かったようで、

          「ハロウィーン仮装したい」という意見が出てました。

          アダルトな年代からは「夜の集会がしたい」というアイデアも………(笑)。

           

           

          次回、3月12日の集会では、

          坂井市丸岡町の小学1〜4年生に呼び掛け、

          1日スカウト体験を兼ねてうどん作りをします。

          ここでまた、新しい友情の輪が「広がる」といいな。

           

          【おまけ】

          ワールドシンキングデイの後、

          みんなでゲームを楽しみました。

           

          足のしたでつないだ手を離さず、またがず、どうやってほどくか?

          敷物から下りず、どうやって裏返しにするか?

          二種類のゲームに、みんなで協力して取り組みました。

          作戦立てて協力しながらタイムを短縮させていくのもまた、

          ガールスカウトならではの知恵や行動力を養う醍醐味です!!

           

          第17団(坂井市丸岡地区)comments(0)|-|-|-|by HABU

          【2017.2.12】バレンタインお菓子づくり(☆∀☆)

          2017.02.12 Sunday
          0

             

            バレンタインデーを二日後に控え、

            17団は毎年人気のお菓子づくり集会を高椋コミュニティセンターで行いました!!

             

            今年はヤングリーダーHちゃん手製のレシピで、

            クッキーやクランチチョコ、ラスクに挑戦しました。

             

            クッキーはビニール袋に材料(ホットケーキミックス、卵、砂糖、油)を入れて混ぜ混ぜ。

            こうすると洗い物が少ないのでオススメですよ。

             

            冷蔵庫で生地を寝かせた後、

            型抜きやトッピングをして、

            180度のオーブンで10分熱して出来上がりです。

             

            ちょっとアレンジして、

            生地に穴をあけ、

            焼いてる途中(5分後がベスト)に穴に飴を加えて焼くとこうなります!!

            Sリーダー特製レシピです(☆∀☆)

             

             

             

            クランチチョコは、低学年以下のブラウニーさん、テンダーさんが挑戦しました。

            溶かしたチョコに、シリアル加えて冷やせば出来上がり。

            意外と手軽で、簡単にできちゃいます。

             

             

            高学年のジュニアや、中学生のシニアは、

            ラスクを作りました。

            厚さ1センチに切ったフランスパンを

            溶かしたチョコと牛乳を混ぜたものに浸して

            両面150度のオーブンで15〜20分熱して出来上がり。

            これは甘すぎず、食べやすかったです!!

             

            この集会は毎年参加率がすごーく高いんです(笑)。

            今回は、OGのお姉ちゃんたちが四人お手伝いに来てくれました。

            ありがと!

            ヤングリーダー3人、リーダー5人も含め、

            とってもにぎやかな集会になりました。

             

            後始末もしっかりできて、

            例年以上にスムーズに作業が進んだのも、嬉しい出来事でした!!

             

             

            第17団(坂井市丸岡地区)comments(0)|-|-|-|by HABU

            【2017.1.7】17団、セーレンプラネットに電車でGO!!

            2017.01.07 Saturday
            0

              新年おめでとうございます!!

              今年最初の17団の活動は、

              福井駅前のセーレンプラネット(ハピリン五階の福井市自然史博物館分館)へのお出かけでした。

               

               

               

              本年度は何度か電車でお出かけしているので、

              スカウトたち、切符買うのも慣れたものです。

               

              昨年4月にオープンした福井市自然史博物館分館のセーレンプラネット。

              ここは360度球体の天井でプラネタリウムをたのしめるドームシアターなどがあり、

              天体や宇宙について学べます。

               

              残念ながらドームシアターでは撮影NGでしたので、

              文章での説明になりますが、

              私たちは「星空の時間」の上映を見ました。

              福井市中心部の足羽山上空の、

              当日見れる予定の星空や星座について

              職員さんからの解説とともに、映像を楽しむものです。

               

              この季節は冬の星座だけでなく、

              秋の星座も西の空で見れることや、

              星の誕生、消滅(大爆発!!)を迫力満点の映像で学びましたよ。

               

               

              これに先立つ自由時間では、

              子どもたちはおこづかいでお買い物を楽しみました。

              買いすぎて残り20円!!という子もいたんですけど(笑)

              「1人で買い物できた!!」と喜ぶ低学年の子もいて、

              ガールスカウトの醍醐味(自分で考えて行動する)を

              楽しみながら満喫していたようです。

               

              さてさて、セーレンプラネットでは

              工房での工作も楽しみました。

              今日は傘を入れるビニール袋で、ロケットをつくって飛ばしました。

              うまく空気が入らなくて苦労するリーダー(苦笑)を尻目に、

              スカウトたちは上手に作って遠くに飛ばしていました!!

               

               

              久々のお出かけでしたが、

              みんな楽しい時間を過ごしていた様子。

              今年も楽しみながら成長していこうね♪

              第17団(坂井市丸岡地区)comments(0)|-|-|-|by HABU

              【2016.12.23】17団、テーブルマナーを学びました。

              2016.12.23 Friday
              0

                17団の2016年最後の集会は、

                毎年クリスマス恒例のテーブルマナーです。

                 

                ここ数年は、永平寺町にある天谷調理製菓専門学校運営のレストラン

                「サニーサイド」さんにお世話になっています。

                子どもでも完食できる量の前菜、スープとメイン料理、スイーツを味わいながら

                天谷先生からテーブルマナーの基本を教えてもらいました。

                 

                ナプキンは、前菜が出てくる直前に、

                2つ折りから少しずらしてたたみ、

                輪になった部分を前にして膝の上に置きます。

                 

                 

                ナイフとフォークは、

                器の外側から取って使います。

                 

                乾杯でグラスを合わせるのは、

                実は貴賓のパーティーではあまり行われない行為なんだそうです。

                グラスを少し上に上げるだけなんだとか。

                とはいえ、乾杯でグラスを合わせることの方が普段は多いですので、

                この日は子どもたちも大人の一歩(!?)として乾杯を行いました。

                 

                もっとも、マナー以上に子どもたちにとっての大きな関心ごとは

                「食べれる料理かどうか」。

                苦手な食材が出てきたら、そのたびにリーダーに泣きついたりもして…。

                 

                反面、具だくさんのスープや

                メインに出てきたハンバーグ、エビフライはは美味しそうにいただいていて、

                安堵したリーダーなのでした。

                 

                 

                 

                テーブルマナーとは、パーティーなどに出席した際のたしなみ。

                意外にきちんと学ぶ機会は、大人になってもそう多くはありません。

                今は何が何だかわかっていなかった幼児や低学年の子どもたちも、

                いつか「ああ、あの時の経験が役にたってる!!」と思う日が来るからね!!

                (約三十年前にガールスカウトでテーブルマナー学んだ筆者が言うから間違いない!!)

                 

                 

                第17団(坂井市丸岡地区)comments(0)|-|-|-|by HABU

                【2016.12.11】17団・今年も楽しいクリスマス会!!

                2016.12.12 Monday
                0

                  いやー、楽しかったです。

                  今年も17団恒例のクリスマス会が、坂井市長畝公民館で開かれました。

                   

                  今年はここ数年で最多の9パトロール(グループのことをガールスカウトではパトロールと呼ぶんです)が

                  出し物発表してくれました。

                  どのパトロールもリーダーの力を借りず、自力で出し物考えたんですが

                  今年はめちゃめちゃレベルが高かったです!!

                   

                  某丸岡町内小学校の五年生パトロールは、

                  「リトルグリーモンスター」のカップソング。

                  曲に合わせて手拍子入れながらコップを動かしていくんです。

                  今、女子高生の間で流行っているそうで、

                  動画を見ながらバッチリ決めてくれました!!

                   

                  別の小学校の五年生パトロールは、

                  リコーダー演奏でイントロクイズ。

                  授業で習ったというコナン主題歌やルパン三世のテーマ、

                  果てはガールスカウトの約束の歌(!!!!)まで、ハーモニーを奏でてくれました。

                  あまりのうまさにリーダーからはアンコールが出たほどです。

                  このグループはピアノ習っている子が多く、

                  リコーダー演奏も少しの練習でうまく仕上げられたと笑顔でした。

                   

                  もう一つの小学校の五年生二人組は、

                  本人たちいわくの「たずね人ゲーム」。

                  「ガールスカウト以外の習い事している人!!」

                  「お母さんの車が緑か赤」など出されたテーマに全部該当した人が残っていき、

                  勝った人には素敵な景品が当たりました。

                  景品は二人が買い出し、ラッピングしたもの。

                  ゲーム景品もすごく工夫が凝らされていて、リーダーからも「真似したい」との声が。

                   

                  ほかの高学年(ジュニア)パトロールは、

                  今年で解散するSMAPの歌を歌ったり、

                  怪文書クイズを出したり。

                  低学年のブラウニーパトロールは、クイズや合奏を頑張りました!!

                   

                  あと、トピックとしては

                  とあるパトロールの出し物で、

                  サンタがサプライズ登場。

                   

                   

                  子どもたちよりノリノリな某リーダーサンタ(笑)。

                  サンタいわく

                  「フィンランドから派遣され、成田空港に降り立ったばかりで時差ぼけがひどい」

                  という仮設定を背負ってたらしいのですが、どっからどう見ても福井弁丸出しでした。

                   

                  この日は福井市酒生地区の4団も駆けつけてくれ、

                  素敵なハンドベル演奏を披露してくれました。

                  県キャンプで17団の子達と仲良くなった子もいたので、

                  すごく空気が柔らかく、楽しい再会となりました。

                  来てくれてホントにありがとう!!

                   

                  17団クリスマス会恒例の、リーダー手作りうどん&そばをいただいたり。

                  全員景品が当たるビンゴゲームを楽しんだり。

                   

                   

                  忘れてならないのは、中高生のシニア&レンジャーや

                  20代のヤングリーダーたち。

                  今年はホントに彼女たちの力があったおかげで、

                  運営がことのほかスムーズでした。

                  ありがとう!!!

                   

                   

                  最後はご来場してくださったお友達やご家族も交えて友情の輪。

                   

                  皆さんの力があって、この17団はなりたっています。

                  今年一年感謝を込めて、みんなで歌を歌いました♪

                   

                   

                  これからもみんなで楽しもうね!!

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  第17団(坂井市丸岡地区)comments(0)|-|-|-|by HABU

                  【2016.11.13】17団・救命救助法を学びました!!

                  2016.11.13 Sunday
                  0

                    こんにちは、17団です。

                    今日は嶺北丸岡消防署さんにおじゃまして、

                    救命救助法を教わりました。

                     

                    ■全国で年間6万人が心臓突然死で亡くなっています

                    サッカー元日本代表の松田直樹さんの突然死を覚えていらっしゃる方も多いかと思います。

                    万が一心臓停止しても、電気ショックと心臓マッサージで助かる命もあります。

                    スカウトたちは、

                    胸骨圧迫の心臓マッサージと、AEDの使い方を教わりました。

                    心臓突然死のうち、年間50人は学校で亡くなっているそうです。

                    体育館に備えられているはずのAED。

                    その使い方は、自動音声に従えばそう難しくはありません。

                    知っているのと知らないのとでは、

                    動き方も全然違います。

                     

                     

                    まずは大声で大人を呼ぶことも大事ですね。

                    この日は119番通報して!!とかAEDを持ってきて!!とか、大声を出す練習もしました。

                     

                     

                    1分間に100回のマッサージは大人でも決して楽ではないです。

                    それでも、もし家族が倒れたら…の想定で、みんな頑張りました。

                     

                     

                    ■チーフがいざというときに役に立つ

                     

                    引き続き、止血法も教わりました。

                    消防士さんは三角きんを使ったんですが、

                    私たちスカウトにはチーフがあります。

                    とっさのときに、チーフで腕を固定する方法を学びました!

                     

                    ■救急車にも乗りました!!

                     

                    最後には救急車にものせてもらいました。

                     

                    実際、嶺北丸岡消防署では救急車の出動は年間4000回ほどだそうです。

                    丸岡の場合、近くに大きな病院がいくつか集中しているという好条件はあるのですが、

                    なるべくなら、お世話にならない自己管理も大事ですね。

                     

                     

                    嶺北丸岡消防署の皆さん、お世話になりました!!

                    第17団(坂井市丸岡地区)comments(0)|-|-|-|by HABU

                    【2016.10.23】港町敦賀を散策してきました!!

                    2016.10.25 Tuesday
                    0

                      先月、地元三国でナイトハイクをしてきました17団ですが、

                      今回は同じ港町の敦賀を散策してきました。

                       

                      敦賀は早くから日本海の玄関口として栄え、

                      日本海側で初めて鉄道が通った交通の要所。

                      日本三大木造鳥居がある気比神宮や

                      先日国の重要文化財に指定された旧大和田銀行(現敦賀市立博物館)界隈の

                      古き良きまちなみは、

                      三国の森田銀行や三国神社を彷彿とさせます。

                      どちらも大きな祭り(三国祭、敦賀まつり)があって、

                      まちとしても似てるんだけど、違いもあって。

                      まずはJR丸岡駅を出発。

                      小さな子達は切符の買い方にドキドキです。

                      敦賀はとてもいい天気でした。

                      気比神宮では、お守りやおみくじ、長生きできる水に興味津々のスカウトたち。

                      お守りは「おばあちゃんやお母さんにいつまでも元気でいてほしい」から買ったんだそうです。

                      優しい心遣いに感動しました!

                       

                      次に到着したのは、

                      安倍晴明がこの地で研究したということで知られる晴明神社。

                      京都の神社とはまた違い、

                      管理人さんからとても温かいお気遣いをいただきました。

                      祈念石にお賽銭が載るといいことがあるというので

                      トライするスカウトたちですが

                      管理人さん「少ないおこづかいなら無理せんでもええよ」ですって……(笑)

                       

                      そんなこんなで、

                      博物館通りで自由行動。

                      道中見つけた駄菓子屋さんに繰り出す子や、

                      カフェ「キトテノワ」でお菓子を買うスカウト続出。

                      やっぱり女の子は買い物とお菓子が大好きなんですねー。

                       

                      「紙わらべ資料館」「市立博物館」などの名所も満喫した様子でした。

                       

                      最後の山車会館では、

                      こんな扮装もしちゃいました。

                      つるがまつりに使う山車についてのシアターをみんなで見学。

                      実物大の山車、初めて見ました!!

                       

                      敦賀はほかにも、

                      金ヶ崎緑地界隈にも名所が多く、

                      もっと時間があればそこまで足を伸ばしたかったですが、

                      最後の電車がギリギリで、ほとんどマラソン大会と化した私たち(苦笑)。

                      それすら楽しんでしまえた17団の明るさやたくましさを、あらためて実感しました!!

                      第17団(坂井市丸岡地区)comments(0)|-|-|-|by HABU
                       
                      カテゴリ サイト内検索
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>
                      新しい記事 コメント
                      リンク アーカイブ プロフィール モバイル
                      qrcode
                      Others
                      Others ムームードメイン
                          

                      ページの先頭へ